ミノキシジルタブレットの副作用と安全に使うためには

薄毛の治療をしようとしている人でミノキシジルタブレットの服用を考えている方は多いのではないでしょうか。ですが、やっぱり気になるのが薬の副作用ですよね。

 

そもそもミノキシジルタブレットにはこのような副作用が報告されています。

  • 体の毛が濃くなる(多毛症)
  • 足や顔のむくみ
  • 低血圧
  • 動悸・めまい・倦怠感

大きく分けてこの4つの副作用が報告されていますが、実際にどのくらいの人がこのような副作用を発症しているのか気になりますよね!

 

副作用は本当に危ないの?

ネットの情報では副作用が危険だと言われていますがミノキシジルタブレットで副作用を発症する確率は2%以下です。

 

つまり、100人いたら2人しか副作用を発症しないということなんです。

 

それを危険だから服用しないほうが良いと言っている人もいますがそれは大げさにしすぎじゃないでしょうか。

 

正しく服用すれば危ない副作用ではありませんし、副作用の症状が出た場合は服用を中止すればすぐに元に戻ります。ミノキシジルタブレットは育毛に最も効果があるとされているので少しでも早く薄毛を改善したいのであれば積極的に取り入れていくべきです。

 

しかし、100人に2人しか副作用が発症しなくてもその可能性がゼロじゃないと安心することはできませんよね。ではどのようにしたらミノキシジルタブレットなどの治療薬を安全に服用することができるのでしょうか。

 

治療薬を安全に服用するためには

ミノキシジルタブレットなどのAGA治療薬を安全に服用するためにやってはいけないのが、治療薬を通販で海外から個人輸入することです。日本ではAGA治療薬を通販で購入することはできないので海外から輸入するしか方法がありません。

 

費用も安く抑えられるのでこの方法で治療をしている人が多いかもしれませんが通販で購入した場合は副作用が発症しても全て自己責任になってしまうので注意しなければいけません。

 

医師の診察のもと、AGA治療を受けたことがある人であれば同じような治療薬を通販で購入することをおすすめできますが、特に初めての人はどのような副作用が発症するかわかりませんので個人で服用するのはやめたほうが良いです。

 

初めて治療薬を服用する人は、まずAGA専門のクリニックで治療薬を処方してもらってください。

 

AGA専門のクリニックで専門医の相談のもと、
治療薬を服用できるという安心感は計り知れません。

 

個人で服用していると「このまま使っていて本当に効果があるのか?」「予期せぬ副作用を発症していないか?」と言ったことが不安で継続して薬を服用できない人がかなり多いです。

 

ですので、初めて治療薬を処方する人はAGA専門のクリニックに行ってあなたにあった治療薬、用量を専門医と相談して決めてもらうのが一番安全に服用できる方法です。

 

AGA専門のクリニックならヘアメディカル!

AGA専門のクリニックってどこが良いの?と思う方もいると思いますが、そんな方はヘアメディカルで治療を受けてみることをおすすめします。

 

ヘアメディカルは日本で初めて頭髪治療専門のクリニックとして開業してから16年間で135万人の薄毛治療を行ってきているという業界No1の実績を持っています。細かいカウンセリングや血液検査、頭皮や健康状態からあなたに最適な治療方法を提案してもらうことができます。

 

ヘアメディカル

 

あなたにあったオーダーメイドの治療をしてもらえるので発毛効果を実感できる可能性も非常に高く、早い人で2ヶ月目から、基本的には3〜6ヶ月で効果を実感し始め、6ヶ月〜1年ほどで薄毛が完全に回復する人が多いです。

 

無料カウンセリングでは、食生活や生活習慣、薄毛の症状などからあなたにあった治療内容、費用を提案してもらうことができます。もし治療内容や費用に納得できなかったらその時点で断れば費用は発生しませんし、自宅での頭皮ケアや薄毛改善についてアドバイスをもらうことができるので受けてみて損はないとおもます。
m字はげについて

 

 

更新履歴